ずっとマイナス思考だった私。夫の病気をきっかけに、自分自身も変わらねばと気づきました。
マイナス思考からの脱却!! ~ギャンブル依存症の夫とともに~
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
思い込みを外す
2011-07-03-Sun  CATEGORY: マイナス思考の治し方
ご無沙汰しております。

更新を全くしてないにもかかわらず、ご訪問いただき、拍手をたくさんいただいた方々に感謝しております。

さてさて、近況報告ですが。。。

私は、相変わらず仕事・家事・育児と毎日忙しい日々を送っております。

子供たちも、成長をして毎日元気に過ごしてます。

夫は、このブログを更新しなかった時もスリップはありましたが、

その度に反省・なんとか自分を変えていこう!!と努力をしているようです。

スリップしながらもGAにも通い続け、最近チェアマン(グループの責任者)になったようです。

長年通い続けてる方々はもっとおられるようですが、

うつ病などの精神疾患を抱えてる方が多いようで、自分がやろうと思ったようです。

夫に関しては、驚くほどの成長を遂げてるように映ります。


つづきを表示
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック1
ギャンブル依存症になる人とは!?
2009-09-22-Tue  CATEGORY: ギャンブル依存症
夫の借金のすべてが発覚し、どん底に突き落とされた頃、
私の中で渦巻いてた感情の数々

なんで夫が???  

私を裏切った・・・

すべて嘘だったんだ・・・

何を信じたらいいの!?

結婚相手をまちがえた・・・

夫の生い立ちのせい!?

私がヤイヤイ言い過ぎて追い込んだ!?

仕事がハードすぎる!?

夫は心が弱かった・・・

色んなことが頭の中をかけめぐり、もうパニック状態でした。

数々のギャンブル依存症のことを書かれたサイトを読みあさり、
「ギャンブル依存症に陥りやすい人の性格」

のようなものを見つけて
あぁ~なるほど。。。当たってる当たってる。。。

と思いました。。。

が、あれから年月を経て、
私なりに、「ギャンブル依存症になる人」を
考えてみました。

それは・・・・


つづきを表示
ページトップへ  トラックバック1 コメント2
昨日、今日、明日
2009-09-05-Sat  CATEGORY: ギャンブル依存症
今日一日。
先日のテーマで少し触れましたが、もう少し詳しく書いてみたいと思います。

ギャマノンミーティングで購入した冊子に

「今日1日だけ」
「昨日、今日、明日」

という内容が載っていて、とても参考になるので、
色文字で引用して載せたいと思います。

「今日1日だけ」

今日一日だけ私は、この1日だけ生きようとします。
私の生き方の全ての問題をいっぺんに片付けようとはしません。
一生そうし続けなければならないのかと思ったら
圧倒されてしまうようなことでも、
12時間だけなら出来ます。


これは、強迫的ギャンブラーにとっても
私のような家族にとってもとても大切な考え方です。

ギャンブラーは今日一日、ギャンブルをしないよう努力する。
家族は、今日一日ギャンブラーに振り回されない日を過ごす。

その積み重ねが回復へとつながっていく・・・。

たとえスリップする日があったとしても、
また次の日から今日一日をやればいい。。。

一気に変えようとしたり、永遠に続けなければ・・・
と思うから挫折してしまうのです。。。


つづきを表示
ページトップへ  トラックバック0 コメント3
今日一日
2009-08-16-Sun  CATEGORY: ギャンブル依存症
酒井法子・・・覚せい剤で世間を騒がせてますね。。。

報道を見るたび、胸が痛いです。。。
なぜなら彼女こそ共依存症のなれのはてだと感じてしまうからです。

夫に勧められて・・・。

ギャンブル依存症でも同じような方々が存在するような気がします。
夫がギャンブルにはまって、自分だけ苦しむのは嫌だから、
同じようにギャンブルに手を染めてしまう共依存症者。。。

なんだろう。。。
家族に常識が通用しない、依存症者がいて、
その人が大好きで、共に生きていきたいと強く願っていたら、
共依存症になってしまうんでしょうね。。。

今朝の番組で、覚せい剤を常習していて、立ち直ってボクシングの道
へ歩まれた方が出ていました。
名前はど忘れしましたが。。。

立ち直ったきっかけは、「奥さん」だそうです。
いついかなる時も見放さなかった奥さん。
そして、その子供の為にもう覚せい剤は二度としない生き方をしておられました。

それでも常習性がきつくって
「今日一日」やらない努力をする。
その積み重ねの毎日を送っている・・・と。。。

一度やってしまうとその常習から抜け出すことって非常に難しいんですね。。。

ギャンブル依存症も全く同じです。



つづきを表示
ページトップへ  トラックバック0 コメント4
心を開くこと。。。
2009-06-25-Thu  CATEGORY: マイナス思考の治し方
私は夫の病気が発覚するまで、ものすごいマイナス思考でした。

~なったらどうしよう。あの時~しとけば良かった・・・等々。

どんな状況でも、プラスの面、マイナスの面を持ち合わせています。
なのに、マイナスの面ばかりをみて、くよくよくよくよ。。。

ただ私のいいところ(自分で言うのもなんですが)
そのくよくよを親しい間柄の人の前では出せるところです。

母親、親友、夫・・・・今思うとよく私のくよくよ話しに付き合ってくれてたなぁ・・・と思います。

私なら自分も暗くなってしまい、マイナス思考の人には近づかないようにします。

彼らがなぜ付き合えたのか・・・プラス思考だからです。。。

彼らに色んなシーンで悩みやくよくよ事を相談すると、
私では思ってもみない方向からアドバイスをくれます。

それがヒントとなって、私はどん底からでも這い上がってこれました。

夫がギャンブル依存症であるという問題を抱えて、

悩みが深すぎて、さすがに母親や親友もどうしていいか分からないようです。

ただ、親友が私に言ってくれた言葉。

「アンタはいつもどんな状況でも這い上がってこれたんだから、
今度も絶対這い上がってこれる人やよ。
その這い上がる力にいつも感心してて、私はそれに力をもらってるよ。
私はプラス思考やけど、とんでもなく落ち込んだ事態になった時、
這い上がってこれるか自信ないよ。
その時は這い上がり方をアンタに相談するわ。」

その言葉が胸に響きました。

私がどん底から這い上がって、プラス思考になろうと決心できたのも、
その言葉のおかげです。

と、同時に私のマイナス思考も役にたってたんだーということ。
落ち込んでくよくよしてる私を励まして、
それによって解決していく姿をみて、
彼女も力をもらってたんだーーという事実。

私はマイナス思考なので、自分に自信がなく、自分のことが嫌いなんですね。
だから、そんな私に何で彼女が付き合ってくれるのか分からなかったのです。
そう、こんな私でも、力を与えてたんです。

価値のない人間なんてどこにもいません。

多くの人が理解できなくても、
心を開けば、救いの手を差しのべてくれる人は必ずいます。

こうやってブログを書くだけでも、いつも励ましの言葉を下さるブロ友さんとの関係を築くことができました。
それによって私は立ち直っていけたし、
私の立ち直る姿を見て、ブロ友さんたちは力を貰うと言って下さいます。

夫は・・・心を開くのが苦手な人です。
妻である私にさえも、カッコをつけるタイプの人です。
仕事上の付き合いは上手ですが、腹をわって話せる友達はいないように思います。。。

GAに通い、彼はその訓練をしているようなものです。
自分の素直な気持ち、言いっぱなし、聞きっぱなしのミーティングは、彼の心を少しずつ解かしていくのでしょうか。。。

心を開くこと。
これが一番の心の健康を取り戻す秘訣だと思います。


↓ポチッと押してやって下さい↓



FC2ブログランキング


ページトップへ  トラックバック0 コメント4


余白 Copyright © 2005 マイナス思考からの脱却!! ~ギャンブル依存症の夫とともに~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。