ずっとマイナス思考だった私。夫の病気をきっかけに、自分自身も変わらねばと気づきました。
マイナス思考からの脱却!! ~ギャンブル依存症の夫とともに~
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
自分を変える!!人生を変える方法
2008-04-26-Sat  CATEGORY: マイナス思考の治し方
私は、宗教や占い、スピリチュアルなどにはまり過ぎるのは、嫌いです。

ただ、人生のヒントや参考になることが学べるので、テレビを見たり本を読んだりはします。

いわいる、いいところだけ信じる人です(*^-°)v

そこで、私が読んだ本の中で、お勧めしたいものがあります。

これです。

「心のブレーキ」の外し方~仕事とプライベートに効く7つの心理セラピー~「心のブレーキ」の外し方~仕事とプライベートに効く7つの心理セラピー~
(2006/11/21)
石井 裕之

商品詳細を見る


「潜在意識」という言葉を耳にしたことがあると思います。

この本は、潜在意識から自分を変えて行く方法が載っています。

なぜダイエットが成功しないのか!?

なぜ新しい自分になれないのか!?



私は、この本を読んでマイナス思考をやめることができました。

潜在意識は、マイナスの言葉を理解できないのです。

「夫がまたギャンブルをして借金をするんじゃないだろうか?」

潜在意識は、

「夫がギャンブルをして借金をする」と認識してしまいます。

なので、「夫がどうあれ、私は自分の人生を幸せに生きていく」

と願っていれば、そうなっていくのです。

起業で成功する人は、こういうことができている人なのです。

「絶対、自分は成功するんだ」

強く願っていれば、そうなっていくのです。

「失敗するかも・・・」とか「こうなったらどうしよう・・・」

と考えるから、そういう事態がおきるのです。

どんな困難な事態でも、プラス思考で前向きに考えれば、うまくまわっていきます。

以上、私を変えるきっかけとなった1冊でした(=^_^=)





ブログランキングに登録しました。
↓ポチッと押してやって下さい↓



FC2ブログランキング


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
夫婦として パート2
2008-04-20-Sun  CATEGORY: ギャンブル依存症
先日の記事で、夫婦で回復に向かうよう努力してるようにとらえられる方もいらっしゃるようなので。。。

私は、夫には数々の嘘や言い訳、言い逃れをつかれました。
何度も反省している態度をとり、絶対ギャンブルは辞める、嘘はつかないという誓約書を何度書いたか分かりません。

弁護士事務所から、過去の消費者金融の履歴が送られてきました。

最初に行ってるのは、平成8年。もう12年も前です。

結婚して、8年。結婚前からの長い長い借金、ようやく発覚したのです。

住宅も購入しました。夫が、私の親が高齢で心配なので、同居しようと言い出し、親の家を建てかえ一緒に住んでいます。半分は頭金として親が出してくれたのと、親の土地ということもあって、ローンの審査も通ったのです。

私が離婚を簡単にできないもう1つの原因です。私の親まで巻き込んでしまう。。。

私が離婚という道を選んだら、子供も親も傷つけてしまう。

私さえ我慢すれば・・・と思った時期もありましたが、今は違います。

今は、私さえしっかりしていれば、何とかやっていけると思い、「離婚」も決意しました。

今は、法的な手続きが入ったので、今後数年(何年だったかど忘れしました)は、夫は、消費者金融には、手を出せない期間に入ります。

なので、今は自己改革期間。

私の心を強くすること。経済的に自立すること。子供が成長すること。家のローンを少しでも減らすこと。

闇金では借りれるので、そっちに手を出すかもしれません。

その時は、即効ジ・エンドです。

夫の日記もどれだけ本心を綴っているのかも分かりません。

本当に夫を信じれる日がくるのは、夫が私を騙し続けた年数以上にかかると思ってます。

私の決意とは対象的に、日記も時々になってきたし、ジョギングも雨やから~とか言い訳をして適当になっています。

夫を見守っているというよりは、私がちゃんと自立してやっていけるようになるまで、なんとかもって欲しいなぁ・・・という感じです。


ブログランキングに登録しました。
↓ポチッと押してやって下さい↓



FC2ブログランキング


ページトップへ  トラックバック0 コメント4
夫婦として
2008-04-13-Sun  CATEGORY: ギャンブル依存症
このブログに「夫婦再生」をキーワードに訪問して下さる方が多いので、その後の我が家の場合を書いてみます。

借金発覚後、・・・2月に再発覚し、私は離婚届けにサインをしている状態です。

これ以上、借金を増やす、家に泥棒がいる状態、安心して生活できない状態が続くようであれば、別々の道を歩むつもりです。

私にその「覚悟」が固いことを知った夫は、懸命にもがいています。

まず、ストレスのはけ口がギャンブルだったこと。→お金を使わずに発散する方法を模索しています。

大好きな「読書」に没頭すること、休日には「ジョギング」すること。子供達を連れて遊びに出ること。などなどです。

「会話」が苦手な彼は、「書く」ことで私とコミュニケーションをとろうといい出し、夫婦で「交換日記」をはじめました。

今までは、会話といっても私が一方的に話してるような状態でしたが、この「書く」ことで、彼の仕事での大変さ、家族への思い、心の動きなどが、とても理解できるようになりました。

最近では、「ギャンブル」をしている時間もお金もどれだけ無駄だったかを後悔しているようです。大切な家族を失いそうになって、やっと気づいたと。。。

一度しかない人生なので、有意義に生きて生きたいようです。

ギャンブルにはまる人→自分で抱え込むタイプが多いので、この「書く」という行為は、とても有効に思われます。

でも、彼に裏切り続けられた私は、にわかに彼の思いは、信用できませんが・・・(゚ー゚;






ブログランキングに登録しました。
↓ポチッと押してやって下さい↓



FC2ブログランキング


ページトップへ  トラックバック0 コメント3


余白 Copyright © 2005 マイナス思考からの脱却!! ~ギャンブル依存症の夫とともに~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。