ずっとマイナス思考だった私。夫の病気をきっかけに、自分自身も変わらねばと気づきました。
マイナス思考からの脱却!! ~ギャンブル依存症の夫とともに~
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
第559回「女の子と男の子どっちがいい?」
2008-08-30-Sat  CATEGORY: 育児
トラックバックのテーマが「女の子と男の子どっちがいい?」だったので、ちょっと書いてみます。

私は、子供が産まれるまでは断然女の子が欲しい!!

かわいい服を着せれるし、大きくなったら自分の話相手になるし、子供は女の子がいい!!って思ってました。

妊娠中、女の子と判明した時も喜びでいっぱいでした。

しかし、実際育ててみると、カン虫、夜泣き、後追いが激しい(ずっとべったりくっついている)で、毎日毎日イライラのしっぱなし。

今、小2ですが、甲高い声を出すし、兄弟ケンカをするとすぐ言いつけにくる。ちょっと、私を疲れさせるタイプなのです。

第2子、男の子誕生。

男の子はよく育てにくい・・・といわれますが、どこが!?状態です。

ニコニコ、おっとりおおらかな気質で、一人遊びもよくします。

今は、4歳でヤンチャ盛り。好きな遊びは闘いごっこ。

外では「そんなことしちゃダメ」と私も怒ってますが、内心はヤンチャばっかりするのが、かわいくってたまらない。子供らしくっていい!!って思ってます。

下ネタ大好きで、おバカな面が多々ありますが、かわいくって仕方ありません。

こんなに男の子がかわいいものとは思いませんでした。

本能的に、異性の子供の方がかわいく感じるんですかね。。。

と、上の女の子を悪く書いてしましましたが、お手伝いはしてくれる、よく気がつく、やはりかわいい服装はできるし、とても頼りになります。

将来は、きっとよき話し相手になってくれるでしょう。


どちらもいてくれて良かったです。




ブログランキングに登録しました。
↓ポチッと押してやって下さい↓



FC2ブログランキング



こんにちは!トラックバックテーマ担当浜地です。 今日のテーマは「女の子と男の子どっちがいい?」です。 最近のFC2スタッフはオメデタ続きなんです!!この間産まれたスタッフの赤ちゃんはすっごく可愛い女の子でした☆^-^母子ともに健康でよかったよかった。赤ちゃんの写真も見せてもらったのですが、幸せオーラが溢れてい...
FC2 トラックバックテーマ:「女の子と男の子どっちがいい?」


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント12
第3の道に向けて・・・
2008-08-23-Sat  CATEGORY: ギャンブル依存症
夫がギャンブル依存症となって、私は自分を見つめなおすきっかけをもらえました。

ブログを通して、色々な方の人生をみることができ、とても参考になります。

そして、さらなる気づきがありました。

私って、マジメで何事も真っ直ぐに考える傾向にあるんだなぁってこと。

ギャンブル依存症の夫 → 離婚した方が解決に向かいやすい 

離婚する。しない。の2通りの選択肢しかにように、思ってきました。

が、そこだけにこだわる必要があるんだろうか・・・って最近は思えるようになってきました。

もう少し考えすぎず、かる~く生きてみたいなぁって思います。


思考は現実化する・・・なんとかの法則にもあるらしいですが。。。

私は、結婚によって子供をもつことによって、色々なことをあきらめて生きています。

生活する為には当然のことかもしれませんが。。。

今はかなわなくても、将来いつかかなうかもしれない夢をもって生きていこう!!って思います。

そして、今は今である現実を受け止め、いかに楽しむか・・・。

今、私は育児にどっぷり時間をとられています。

気力も体力も使い、虐待のニュースなんかを聞くと人事ではない精神状態の時もあります。

でも、一歩見方を変えて・・・育児を楽しんでみる。。。

ポケモン映画なんて、大人どおしでは見にいけません。

かぶと虫を飼う経験も初めてのことです。

日々の子供達の成長ぶりをみることは、喜ばしいことです。

子供達と散歩して、近所の色々なことを発見してみる。

今しかできないことを、積極的に楽しむ努力をしようかな・・・と思います。

前までは、私はこんなに大変なのに、夫はギャンブルばっかして、全然家族のことを思ってない。

と、夫ばかり責めていたのですが、それもなんだかくだらないことしてたなぁ・・・と思います。

そんな道を選択してるのは夫であって、夫の人生ですもんね。

私は、私の人生を有意義にしていきたいって思います。


ブログランキングに登録しました。
↓ポチッと押してやって下さい↓



FC2ブログランキング


ページトップへ  トラックバック0 コメント13
I  (私) メッセージ
2008-08-19-Tue  CATEGORY: ギャンブル依存症
ギャンブル依存症のことを勉強していると、普通の生活をしていく上でも役立つことが多々あります。

私が訪問しているサイトの管理人に方が書かれていたのですが・・・。

話しをする時に、I (私) を主語に話してみる。

 YOU (あなた)を主語に話してみるのとは、驚くほど相手に伝わるメッセージが違うというものなのです。

例えば、夫に子供の面倒をみて欲しいなぁと思っている時、

「(あなたは)なんで、テレビばっかり見て何もしないの。少しは子供の面倒みてよ。」

と言うよりも、

「(私は)あなたが子供の面倒みてくれたら、すごーく助かるのよ。」

と言ってみる。同じ事を伝えてるのですが、受け手としたら、前述は反感を買うが、後述はメッセージが伝わりやすい。

これは、子育てをしていく上でも、ものすごい有効です。

「(あなたは)なんで、悪いことばっかりするの!!」
と言うよりも、

「お母さんは、あなたが悪いことばっかりすると悲しくなるなぁ。」

と言ってみる。

前述は、言い訳、言い逃ればかり生むことになります。

が、後述は 悪いことをしたら、お母さんは悲しくなるんだぁ。→ お母さんが悲しむのは嫌だなぁ

という感情が芽生えます。

相手にどれだけのメッセージが残せるか、こうも違うんですよね。

これは、どこの人間関係でも、とても有効に使えます。

一度、試してみて下さい。

とはいえ、冷静になれない私は、ついついYOU(あなた)メッセージで話しがちなんですけどね(^_^;)





ブログランキングに登録しました。
↓ポチッと押してやって下さい↓



FC2ブログランキング


ページトップへ  トラックバック0 コメント7
カードローン発覚 ・・・・(借金発覚まで)
2008-08-16-Sat  CATEGORY: 借金発覚まで
夫の問題に目をそむけてはいけないと思い、過去のことを綴っています。
カテゴリーは、借金発覚までの続きです。
 
カードで散財しながらも、まだなぜこんなことになるのか分からない日々。

私は、子育てに追われ、ただ夫を信じたい、この生活を守っていきたいと思っていました。

娘が幼稚園に通い出したある日、下の子はまだ生後6~7ヶ月の頃でした。

カード会社からの通知。。。

ん!? カードローン!? 残高 70万円 !?

え~~~!?もしや、夫はカードローンを組んでる!?

何かのまちがいであって欲しい。。。まちがいであって欲しい。。。

動悸がして、いてもたってもいられなくなり、夫の携帯に電話しました。

「どういうこと!?残高70万って何!?」

何も応えない夫。

「なんとか言ってよ!! 否定してよ!!」

怒りと悲しみの感情がごちゃまぜになり、私は電話口で号泣してました。

皆さん、気をつけて下さいね。号泣のしすぎは、過呼吸を引き起こします。

電話を持ったまま、呼吸がしにくくなり、手足がしびれてきました。

幸いなことに、しばらくすると落ち着きましたが。。。

夫は慌てて、会社から帰宅しました。

言い訳はいつも同じです。

「ストレスがたまって、もうどうにでもなれって思ってしまって、見境いなくスロットをしてしまう。ブレーキが利かない。」

カードを持つと見境いなく使ってしまうようなので、カードは持たないことにしました。

二度とこんなことがないよう、誓約書も書いてもらいました。


が、これはほんの序章にすぎなかったのです。






ブログランキングに登録しました。
↓ポチッと押してやって下さい↓



FC2ブログランキング


ページトップへ  トラックバック0 コメント6
ギャマノン後の夫の行動
2008-08-09-Sat  CATEGORY: ギャンブル依存症
毎日、暑いですね~。

我が家は子供達が夏休みとあって、普段以上のエネルギーをつかって、毎日ヘトヘトです。

さて、本題です。

夫は、債務整理中にもかかわらず、また借金をしました。

私自身勉強不足で、闇金以外の借り入れはできないものと思い込んでいました。

弁護士さんは、本人から申告のあった分だけを整理してくれるようです。

夫のように途中でこういうことをする人は、見放されてしまうこともあるということ、夫に伝えました。

元々夫は、「逃げ」体質なのでしょうね。

嫌なことから、逃げる、隠す、考えないようにする。。。

ギャンブル依存症だと私が何度も言ってるのに、それについて調べようともしない。

向き合おうともしない。

が、家族・・・私はともかく子供達と離れ離れになってしまうのは、心底嫌なようです。

ようやくネットで、ギャンブル依存症を調べたようです。

感想、夫の日記より

「ギャンブル依存症のブログを見てると、自分もまだまだやなぁと思う。

今まで騙して、隠して、今はスロットはしてないけれど、借金返済中。

仮に数ヶ月、たとえ数年、ギャンブルをしなくても、またストレスでやってしまう可能性が高いことに気づく。

まず、①嘘 ②隠し事 ③ストレスを表に出す  この3つから始めないと解決に向かない。

最近は、仕事も適度に忙しく、変な考えがなかったので大丈夫と思ってたが、“何かあった時”どうなるか

何をするかは、日々の行動の成果が出るように思う。

まず、滞っていた日記を出張以外は必ずつけ、自分の心の闇を開く事。

GAへの参加も検討しようと思う。家族の幸せのために。自分の幸せのために。」

弁護士さんへも、また借り入れしたことを連絡も入れたようです。


↑ わりとまともな考え方、行動に傾倒してきたかなぁ・・・とは思われますが・・・。

また、同じことを繰り返すのかなぁ・・・と。

反省している(ふり!?)夫にまた騙されて、私はノンキに平穏な日常生活を送ってしまうのです。

平穏な日常→ またスロット → 借金 → 発覚 → 反省 → 最初に戻る

なんだ、ここ数年ずっとこの繰り返しのような気が・・・。

打ちのめされても打ちのめされても、平穏な日常に戻れる私の心が異常なのかな・・・なんて思ったりもします。




ブログランキングに登録しました。
↓ポチッと押してやって下さい↓



FC2ブログランキング


ページトップへ  トラックバック0 コメント11
初ギャマノンに参加してきました。
2008-08-03-Sun  CATEGORY: ギャンブル依存症
サブタイトルを変更しました。

夫婦再生・・・それは私の願望でしたが、まず、夫の病気「ギャンブル依存症」と向き合うことから始めなければと思いました。

自分はギャンブル依存症ではないと否認し続ける夫。

そこから逃げている夫。

見ないように向き合わないようにしている夫。

なのに、なんで私が向き合わなければならないの!?

私自身もそういったサイトを訪問したりして、知識を得ながらも、本当は認めたくなかったのかもしれません。

正しい知識を身につけて、この病におかされた人と正しい接し方を身につけていかねばなりません。

でないと、私の心がどんどん削られてしまいます。

ギャマノン=ギャンブル依存症者の家族が集まる自助グループです。

献金でなりたっているので、変な宗教団体でもなく、参加費もお賽銭程度です。

その存在は知りながらも、参加することに躊躇していた私。

参加することを後押ししてくれた、親友にも感謝です。

昨日、ギャマノンのミーティングに参加してきました。

ミーティングのルールは、自分の話をすること。参加者の話を聞くこと。

言いっぱなし、聞きっぱなしで意見も述べてはならないし、批判もしてはいけません。

話をしたくない時は、パスすることもできます。

そこで、聞いたことは絶対に口外しないことがルールです。

そこから、自分自身で気づき回復していく。

いや~。ホント参加して良かったです。

今まで、このネット上でしか、本音を綴ることはできませんでした。

しかし、話すことがこんなにも、心を軽くするなんて。

夫のギャンブル依存症を治したくて通うならNGです。

それによって、傷ついた心、莫大なストレスを受けてる私自身の心を癒す為に通います。

そして、回復プログラムの冊子を読んだり、ミーティングの後には、仲間と語りあったりしました。

もう、まさに夫のような人を家族に持つ人の集まりで、共感・共感・共感で、ホント涙が出てきました。

昨日気づいたこと。

私はとても孤独であったこと。一人でネットに向かい試行錯誤しながら、心の平衡を保ってたけれど、仲間がいることの心強さを知りました。

そして、夫の病気は治癒することはなく、私達家族は無力であること。

回復し続けることは可能であるけれども、治癒することはないという現実が分かりました。

夫には、そのことを伝えました。

回復し続けるには、個人でいくら頑張っても努力しても、限界があること。

GA(ギャンブル依存症者本人の自助グループ)につながって、自分で気づき回復し続けるのが、唯一の道であること。


夫の心にどう響くかは分かりませんが、とにかく私は心が軽くなりました!!


ブログランキングに登録しました。
↓ポチッと押してやって下さい↓



FC2ブログランキング


ページトップへ  トラックバック0 コメント8
うらしま太郎なワタシタチ
2008-08-02-Sat  CATEGORY: 育児
今日は映画の日。いやもう昨日だな、、、子供達と映画を観にいってきました。

子供達は二人とも産まれて初めての経験です。

上の子のお友達&ママと一緒に行ったのですが、そこのお宅は、もう何度も行ってるそう。。。

子供達はもちろんながら、私も最近の映画館のシステムの進化に驚きました。

全席指定!! 飛行機に搭乗するかのような、案内表示。

はたまたそのお友達は、ネットでチケットを購入してくれてました。

親子3人、びっくり反応に、お友達親子も大ウケ。

まるでタイムスリップしてきた人達みたいやね!!と言われちゃいました^_^;

そういえば、我が家はこの時代にあって、まだゲーム機与えてない少数民族だぁ。


映画は、ポケモン映画。

子供達は、テレビを毎週観てて、ポケモン図鑑なども持っててかなり詳しい。

しかし、私は全くもって観たことない。

いやいや~、ポケモン映画もあなどれません。なかなか面白かったです。

下の子は、ちょっと気持ち悪い系のポケモンが大好きで、どんな好みだ~と思ってたのですが、気持ち悪いではなく、強くてカッコイイポケモンだったのですね。

私はやはり娘と同じく、かわいい系のポケモンが好きですが・・・。

私の独身時代は、映画といえば、繁華街に出て・・・という感じで、繁華街に子供達を連れてくのもね~と思ってたのですが。。。

隣の市にできたショッピングモールの中にある映画館。

車で20分。軽い昼食を食べ、映画を観、夕飯の買い物もできてしまう、なんともファミリーにはありがたいところ。


夫のことを考えると頭が痛いです。

が、それ以外の生活は充実!! 

心が元気がでない時は、元気な友達と遊びに行きます。

私なりの元気の取り戻し方です。

とりあえず、夏休みは仕事は少しペースダウンして、多いに子供達と遊ぶぞ~!!



ブログランキングに登録しました。
↓ポチッと押してやって下さい↓



FC2ブログランキング


ページトップへ  トラックバック0 コメント4


余白 Copyright © 2005 マイナス思考からの脱却!! ~ギャンブル依存症の夫とともに~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。