ずっとマイナス思考だった私。夫の病気をきっかけに、自分自身も変わらねばと気づきました。
マイナス思考からの脱却!! ~ギャンブル依存症の夫とともに~
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
返済額決定
2009-01-25-Sun  CATEGORY: ギャンブル依存症
債務整理して、月々の返済額がようやく決定しました。

弁護士に依頼してから約1年。こんなにもかかるものなのですね。

消費者金融数社からの多重債務だったのですが、

1社がありがたい(?)ことに、かれこれ15年位のお付き合いだったらしく、

還付金が発生しました。

おかげで、思ってた額ほどではなく、なんとか生活していけそうです。

その後の夫は・・・。

年末年始、仕事で行けないこともありますが、GAには参加し続けています。

GAにつながっても、続けていける人はほんの5%程度だそうです。

夫の話しですが。。。

病院に行っても、カウンセリングに通っても、ギャンブル依存症は治らない。

なぜなら、そこに「治してもらいたい」という受動的な思いがあるから。

GAは、「ギャンブル依存症を治したい!!」という能動的な思いの人が集まっている。

どうすれば治るのか・・・、ギャンブルをやめ続けることができるのか・・・。

人の話を聞き、自分の今の思いを語ることによって、自分自身の意識改革をしていく。

ギャンブル依存症を治せるのは、自分自身しかないんだ。。。

GAに数回通って辞めていく人は、きっとそれに気づかずに、「治してもらえる」と思ってくる人達だろう。。。

できる限り長くGAにつながらないと、回復は難しいだろうなぁ。


家計簿も彼がつけ続けています。

日記はポツポツになってきましたが、

彼の口から、今仕事がどれだけ大変か、こんなことで苦労している・・・等々、よく話すようになってきました。

不景気のあおりを受け、会社も大変な状況らしく、夫の気苦労は絶えません。

前ならスロットでうさばらし  →  帰宅が遅く私が不機嫌に → 夫に文句を言ってしまう → 夫は言い返したりしない人なので、またスロットでうさばらし

悪循環が繰り広げられておりました。

夫の帰宅時間は早くなりました。 

私自身、マイナス思考から脱却!! あんまりマイナスの部分に目を向けなくなったので、愚痴や文句を言わなくなりました。

以前の私の態度では、夫は弱音を吐けるような状態ではなかったのです。

以前では考えられなった、私が夫を励ましてるという構図がみうけられます。

ギャンブル依存症という難病をかかえたことによって、私達夫婦も別の形へと変化しつつあります。

私達にとっては、どうしても通らなければならなかった道なのかもしれません。。。

ギャンブル依存症という病にかかり、辞めたくても辞めれない・・・。

家族にスロットをしていることを隠し、借金を隠し、バレたら家庭崩壊してしまう。子供達と会えなくなる。

なんとかしなければ・・・なんとかしなければ・・・

夫も相当辛かっただろうと思います。

すべてが発覚して、正直ホッとした。 これが夫の感想です。

壊れた信頼を回復するのは、とてつもない努力と時間がかかるだろうけど、
自分の犯した罪はつぐなっていきたいそうです。。。

私自身は、自分の精神状態が安定したので、もうギャマノンには通ってません。

私は夫がギャンブル依存症になったおかげで、共依存体質を脱却!!

新しい自分に出会えて、ある意味感謝しています。

どんなことにも、人生には無意味なことはないものですね。。。



ブログランキングに登録しました。
↓ポチッと押してやって下さい↓



FC2ブログランキング


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント8


余白 Copyright © 2005 マイナス思考からの脱却!! ~ギャンブル依存症の夫とともに~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。